つきぽゲーム攻略メモ(仮)

ゲームの攻略ブログだよ。妖怪ウォッチなど攻略中!

モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch版のいいところとか


スポンサードリンク

モンスターハンターダブルクロスのNintendo Switch Ver.のダウンロード版を購入したので気づいたところなど書いていきます。

 

 画面がきれいに

いうまでもないかもしれませんが画面がきれいになっています。防具の細かいところなどもよく見え、武器もかっこよく見えます。もちろんモンスターも!

スイッチのフルクシャ

整頓やセーブが早い

ボックスのアイテムの整理や、装備の整頓をした際に、硬直などがないです。まあNew3DSでもアイテム整頓時の硬直はほぼないですがね。旧3DSを使っている人ならこのサクサク感をかなり実感できると思います。

またセーブするのも早いです。旧3DSを使っていたときはセーブに少々時間がかかかるので、連戦している時はクエスト終了後に毎回セーブせず、金冠を記録できた時などに限りセーブをしていた時期がありました。スイッチ版ではそういったことを気にしなくていいくらいセーブが高速になっています。

スクリーンショットが撮れる

3DSでもMiiverseに投稿するなどしてゲーム画面の共有ができましたが、公式がネタバレ防止のために画像投稿を禁止してしまったんですよね。(現在は可)そもそも、New3DS以上の筐体じゃないと、ゲームとMiiverseの同時起動ができません。Miiverseは起動も遅いし、スマホで画面を直撮りするほうが多少の粗さを我慢できるなら手っ取り早かったです。てか11月にMiiverse終わっちゃうんですね!?びっくり。

スイッチならボタン一つで写真が撮れてそれをツイッターなどに簡単にアップできます。今後は動画の撮影もできるようになるかもしれないので期待ですね。

スイッチ専用エンディング

スイッチ専用のエンディングが追加されています。既にエンディングを迎えている人はマイハウスのギャラリーで見ることができます。レッツニャンスやモンスターの生態ムービーなんかも大画面で見ると一味違うかも。

慣れにくい点

3DSのフレンドと遊びにくい

これはフレンド限定の話ですね。当然といえば当然ですが、スイッチで遊んでいるフレンドの部屋に3DSでフレンド機能を用いてジャンプすることはできません。逆もそうです。スイッチ同士、3DS同士でフレンドになっていて、ニンテンドーネットワークの連携をしていても、やはり無理です。3DSのフレンドと遊ぶには集会所識別番号を教えてあげるなどしないといけないので、面倒です。SNSでつながってるの前提みたいなかんじですね。

フレンド以外の人と遊ぶ場合は特に支障はないです。集会所の作成、検索機能は3DS版とほとんど同じです。違いは集会所の作成、検索時にスイッチユーザー限定の設定をすることができることです。

下画面がない

下画面がなくなり、操作が変わったものがあります。例えば、調合ですが、3DS版では下画面調合という便利な機能がありましたが、スイッチでは下画面がそもそもないので下画面調合はできなくなりました。

代わりに、メニューのリストから調合で調合可能順というソートが使えるようになり、スイッチはこちらを代用するとけっこう快適になったりします。

+ボタンと-ボタンが押しにくい

個人差もあると思いますが、+ボタンと-ボタンが少し押しにくいですね。そんなに押すようなイメージはあまりないと思うかもしれませんが、キックや双剣の鬼人化中の鬼人突進連斬の直出しなど特殊攻撃ボタンに割り当てられています。せっかくならZLやZRボタンに割り当ててくれたらよかったです。でもまあ、3DSの特殊攻撃ボタンよりは押しやすいか。

ちなみに+ボタンと-ボタンは挙動を入れ替えることが可能なので、今までの操作感にする場合は+ボタンを特殊攻撃ボタンに割り当てるといいです。

さいごに

体験版をやるとクエスト中の操作は大体わかると思うので、気になる人は体験版をやってみましょう。まだそんなにプレイしていないのでなんか追記するかも。