つきぽゲーム攻略メモ(仮)

ゲームの攻略ブログだよ。妖怪ウォッチなど攻略中!

もしも100万円が手に入ったら


スポンサードリンク

今週のお題「もしも100万円が手に入ったら」

 

1行目からけっこう悩んでしまった。

 

仮定の話なのに。

 

まず欲しいものは買うと思う。でもそれじゃ今とあんまり変わらない。ではどうするか?

私だったら有意義な使い方を考えると思う。お金をうまく使うというと、最初に投資が思い浮かぶ。株とかFXが有名だと思う。

自己投資(本を買って知識を増やしたり)も投資といえば投資かもしれない。

株式投資といえば、大学の講義で株について勉強する機会があって、少なからず知識はあると思う。運用できるかどうかは別として。株って1株だけ買うってことはあまりできなくて、企業によって100株とかまとめてじゃないと買えない場合が多い。素人が参入しにくいわけだ。

でも、100万円もあれば大体の企業の株は買えそうだ。ということでちょっと株価を調べてみた。株価はYahooファイナンスで簡単に調べることができる。

 

任天堂(株)【7974】:株式/株価 - Yahoo!ファイナンス

この時点での株価は14490円

単元株数が100株なので任天堂株を買うには144万円必要ってわけだ。全然足りなかった。

単元株数」とは、購入に必要な最低株式数です。 一定株数が1単元とされ、売買は基本的には単元株数単位となります。 1単元株数は、株式を発行する企業が自由に定めることができます。 企業Aの単元株数が100の場合、企業Aのを購入しようと思っても1から購入できるわけではなく、最低100からの取引となります。

 

ソニー(株)【6758】:株式/株価 - Yahoo!ファイナンス

ソニーは3036円

単元株数は同じく100株なので30万くらいで買える。やったぜ。

 

で、無事買えたら株価の変動を利用して、儲けていくわけだ。所持しているだけでも配当金とかもらえるけど、やはり株は売り買いしてるイメージのほうが強いと思う。

 

だが結局のところは貯金で済ませてしまいそうだ。